閉じる

高額療養費 負担額シミュレーション

監修:メディキャスト株式会社 厚生政策情報センター事業部 山口聡

「高額療養費 負担額シミュレーション」は、平成30年9月20日時点の厚生労働省「高額療養費制度を利用される皆さまへ」を基に作成しています。
1ヶ月の自己負担額が一定金額を超えた場合、高額療養費制度を利用すると超えた金額の支給を受けることができます。年齢や所得などにより自己負担の上限金額が異なります。
高額療養費制度とは

1ヶ月の医療費の合計金額を入力してください。
(注:窓口での自己負担額とは異なります)

年齢を選択してください。

負担割合を選択してください。

所得区分を選択してください。

健保:標報83万円以上
国保:旧ただし書き所得901万円超
健保:標報53万〜79万円
国保:旧ただし書き所得600万〜901万円
健保:標報28万〜50万円
国保:旧ただし書き所得210万〜600万円
健保:標報26万円以下
国保:旧ただし書き所得210万円以下
 
標報83万円以上
課税所得690万円以上
標報53万円以上
課税所得380万円以上
標報28万円以上
課税所得145万円以上
標報26万円以下
課税所得145万円未満等
市町村民税非課税である被保険者もしくはその被扶養者等
被保険者およびその被扶養者全員が市町村民税非課税で、所得が一定基準(年金収入80万円以下等)を満たす人等
標報83万円以上
課税所得690万円以上
標報53万円以上
課税所得380万円以上
標報28万円以上
課税所得145万円以上
標報26万円以下
課税所得145万円未満等
市町村民税非課税である被保険者もしくはその被扶養者等
被保険者およびその被扶養者全員が市町村民税非課税で、所得が一定基準(年金収入80万円以下等)を満たす人等

※標報:標準報酬月額
旧ただし書き所得=前年の総所得金額等ー住民税基礎控除額(33万円)

計算結果

実際の自己負担金額
高額療養費支給金額

過去12ヶ月以内で3回以上給付を受けている方

実際の自己負担金額
高額療養費支給金額