患者さん自己負担比較について

イメージ写真

先発品をジェネリック医薬品に変更した場合の患者さんの自己負担額を比較シミュレーションしていただくことが可能です。

比較をおこなう

患者さん自己負担比較の使い方

1.製品を検索する

画面左上で製品の検索方法を選択してください。サワイ製品名・先発品名・一般名・すべてから調べたい製品の頭文字、または名称で検索することが可能です。

図1

2.比較したい製品をピックアップする

検索結果より該当する製品を選択し、「リストに追加」ボタンをクリックすると、ページ右側にある「リストアップされた比較対象製品」に選択した製品が追加されます。
別の製品を選択する場合は、「検索に戻る」ボタンをクリックしてください。

図2

3.製品の比較を行う

1~2の手順を繰り返し、比較したい製品のピックアップが完了しましたら、「計算画面へ進む」をクリックしてください。
※「内服剤」と「注射剤」は同時に計算することはできません。

図3

4.計算結果を確認する

「計算画面へ進む」をクリックすると、製品の比較計算結果画面が表示されますので、それぞれの「1日服用量」を設定してください。
確認したい「服用日数」を選択すると、患者さんの自己負担額が表示されます。

図4

学術情報に関するお問い合わせ

医薬品情報センター(24時間受付)
0120-381-999

副作用に関するお問い合わせ

安全管理部
06-6105-5816
  • 沢井製薬の最新情報をいち早く メールニュース会員登録 詳しくはこちら
  • 医療関係者向け がん情報サイト sawai oncology

ページの先頭へ