精神科領域におけるジェネリック医薬品のあり方

精神科領域におけるジェネリック医薬品のあり方

ジェネリック医薬品の歴史、安定供給への取り組み

精神科領域におけるジェネリック医薬品のあり方

約4分

沢井製薬は12月にセルトラリン錠「サワイ」(先発医薬品名:ジェイゾロフト錠)を発売しました。1965年以来、ジェネリック医薬品を提供し続けてきた沢井製薬の、精神科領域における歴史と安定供給の取り組みをご紹介します。ぜひご視聴ください。

目次
長期治療を支えるジェネリック医薬品
精神科領域でのジェネリック医薬品の歴史
年々増加する数量シェア
安定供給のための生産体制の強化

詳細ページへ

セルトラリン錠「サワイ」の先発医薬品との生物学的同等性

セルトラリン錠「サワイ」の先発医薬品との生物学的同等性

約6分30秒

ジェネリック医薬品とは先発医薬品との生物学的同等性が認められた医薬品のことです。今回は生物学的同等性試験について、沢井製薬が2015年12月に発売したセルトラリン錠「サワイ」を実例としてあげてご紹介します。ぜひご視聴ください。

目次
セルトラリン錠「サワイ」の生物学的同等性試験
生物学的同等性試験の判定基準
ジェネリック医薬品の承認審査
GMP基準等に適合した工場

詳細ページへ

臨床におけるジェネリック医薬品の有用性

臨床におけるジェネリック医薬品の有用性

約5分40秒

厚生労働省はジェネリック医薬品の数量シェアを2018年度から2020年度末までの間のなるべく早い時期に80%以上とすることを目標にしております。今回は六番町メンタルクリニック所長の野村総一郎先生に、ジェネリック医薬品の使用経験や患者さんに対する治療上のメリット(薬剤費負担軽減・服薬アドヒアランス向上)などについてお話を伺いました。ぜひご視聴ください。

目次
ジェネリック医薬品の数量シェア目標
ジェネリック医薬品切り替えの問題点
患者さんに対する治療上のメリット
精神科領域におけるジェネリック医薬品の歴史

詳細ページへ

臨床におけるジェネリック医薬品使用の実際

臨床におけるジェネリック医薬品使用の実際

約6分

厚生労働省はジェネリック医薬品の数量シェアを2018年度から2020年度末までの間のなるべく早い時期に80%以上とすることを目標にしています。今回は六番町メンタルクリニック所長の野村総一郎先生にジェネリック医薬品使用の実際についてお話を伺いました。ぜひご視聴ください。

目次
ジェネリック医薬品の使用について
ジェネリック医薬品の有効性・安全性
ジェネリック医薬品の品質
精神科領域におけるジェネリック医薬品の歴史

詳細ページへ

ジェネリック医薬品に対する患者さんの声

ジェネリック医薬品に対する患者さんの声

約5分45秒

2015年12月にセルトラリン錠「サワイ」を発売した沢井製薬。精神科領域において、長年にわたりジェネリック医薬品を提供するとともに、ジェネリック医薬品の処方ニーズの高まりを背景に情報提供にも力を入れてきました。今回はその一部についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

目次
ジェネリック医薬品の処方ニーズの高まり
患者さんの意向調査の結果
患者さんから寄せられた声
患者さん向け資材

詳細ページへ

ページの先頭へ