フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg/50mg/75mg「サワイ」の適応症相違表


フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg/50mg/75mg「サワイ」 デプロメール錠25/50/75
ルボックス錠25/50/75
効能・効果
うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害
うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害
用法・用量
通常、成人にはフルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。
成人への投与:
うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害
通常、成人にはフルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。

小児への投与:
強迫性障害
通常、8歳以上の小児には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日1回25mgの就寝前経口投与から開始する。その後1週間以上の間隔をあけて1日50mgを1日2回朝及び就寝前に経口投与する。年齢・症状に応じて1日150mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として25mgずつ行うこと。